本文へスキップ

氷見商工会議所青年部は、氷見市地域商工業の発展に寄与することを目的とします。

2019年9月度 活動報告ACTIVITY

HOME > 歴史 > 2019年度年間スケジュール > 2019年9月度 活動報告

2019年度会長挨拶2019年度年間スケジュール2019年度委員会2019年度会員2019年度役職経歴一覧

呉西地区合同例会

  • 担当委員会:交流委員会 委員長 長田 卓也
  • テーマ 氷見街中巡り【みんな、なかよく、友達10人できるかな】

    開催日  令和元年9月3日(火)

    開催場所 氷見漁業文化交流センター、氷見市街地
     
    参加対象 射水、高岡、砺波、氷見YEG会員


    <事業内容・目的>

    今年度、呉西地区合同例会は10回目を迎えます。「呉西のYEG4つで1年に1回集まって、なんかしようまいかい」と呉西地区合同例会はスタートしております。合同例会をスタートさせた先輩の思い、異業種の集まりであるYEGの特徴を生かした合同事業と致します。
    今回、呉西地区YEG同志で、県内で1の食の都“氷見”の飲食店を巡ります。氷見YEGとしては他3単会メンバーに氷見の食や街中を知って頂く良い機会となります。呉西地区のYEGメンバーが氷見の街中を楽しく巡り会話を弾ませながら、交流を深め、新しい事業のつながりができることはもちろんですが、新しい考え方や気づきがある交流事業に致します。
    趣味、年齢、性別、飲酒、YEG入会年度を考慮、班分けし交流をメインとした例会にいたします。

    交流委員会 委員長 長田 卓也


    <事業成果・反省>

    10回目の歴史ある呉西地区合同例会が我々、氷見YEG主幹で行われました。最初の合同委員会では、昨年の反省、合同例会をスタートさせた先輩の思い、異業種の集まりである団体の特徴を活かした合同例会にしようということでスタート致しました。各地で行われる合同委員会では、各単会の考え方の違いや合同事業に対する熱量の大きさに驚かせました。
    当日は、事前に趣味別に班分けしたことにより、会話が盛り上がり、仲間ができ、メンバー同士の交流を深めることができたと思います。次回、他事業で顔を合わせたときにもお互いに気軽に話すことができるでしょう。反省点は、今回作った、班別ライングループでメンバー同士が積極的に連絡を取り合うかと言われるとあまり期待が持てないかもしれません。なかなか難しい課題であり、今回の事例を今後の交流事業に役立てていただきと思います。
    今回、街中巡りでは他単会のメンバーに氷見の特色ある寿司屋や飲食店を紹介、来店していただき、とても良いPRになったと思います。今後、氷見の飲食店を紹介していただけるものと思います。今事業の目的とは異なりますが、紹介はしてくれるけれど、来店はしない人が多いと思いますので、今後の課題として氷見や氷見の飲食店へリピートしていただけることが大切ではないかなと思います。
    運営面では、大きな事件、事故、トラブルが無く良かったと思います。反省は各理事会、各合同委員会で懸念されていた飲み物の精算の手間とおつりの管理が複雑であったことと最後のオードブルがたくさん余ってしまったことが反省点です。
    最後に今回の事業を通し、氷見寿司組合や各飲食店にも喜んでいただけとてもよかったと思います。

    交流委員会 委員長 長田 卓也












バナースペース


氷見商工会議所青年部

〒935-0013
富山県氷見市南大町10-1

TEL 0766-74-1200
FAX 0766-74-3511